2007年07月10日

大日本人

このブログとは関係ないのですが、今日、大日本人を見てきました。

一言で言うと、前半面白い、後半面白い、最後ごっつでした。

最後は、ああするしか、落ちが無かったのでしょうか?

それとも、あの流れで終わるのが嫌でわざとあの、難解なラストにもっていったのでしょうか?

天才のやることはわかりません。




posted by 拓 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。